satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

支えられて

昨日、房州鴨川、大山千枚田で棚田のオーナー会員向けの“収穫祭”が行われ、
谷津干潟のもち米プロジェクト「楽田くらぶ」の会員の方々と共に参加しました。


例年、「棚田の灯り」イベントということで、市の観光協会も含め大々的に行われていましたが、交通事情のこともあり、今年は小規模にオーナー会員向け限定ということで
小規模に開催されました。
私的には、こっちの方がより密接につながりを感じられるものでいいのでは?と思うほどゆっくりと楽しむことができました。

以前よりここ大山千枚田の保存に尽力いただいた大塚商会の大塚名誉会長も祝辞を述べておられました。


棚田クラブという施設でこじんまりとした飲食の出店が出ていましたが、
安くて美味しいものが楽しめました。
その中に井上師匠もそば打ちの実演販売を行っておりましたが、
早々に店じまい。
なんと!大変身!第二会場である棚田のステージで「大山千枚田五人衆」の歌舞伎の一幕に出演ということでこんな姿に!!!!

さすがにわが師匠です(笑)
なんでもこなします(笑)


段々と日が落ちて、いよいよ灯りの点火です。
それぞれの灯りに会員の手で収穫の感謝の灯りが燈されました。
いつ見ても感動のシーンです。


7時前には終了しましたが、谷津干潟の会員の皆さんも大いに楽しめたと思いますし、
もう一つのお土産は、我々の楽田くらぶのお米の収量が一番多かったというニュースでした!予定としては60キロくらいのはずが、なんと約100キロの大豊作!!!
いやー嬉し!!!です。
会員の皆さんの想いが結集した結果だと思います。支えられてるなーーーーと
思う瞬間でした。


さて、来年ももっと楽しい企画で楽田くらぶを充実したものにしていきたいと思います。