satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

もち米プロジェクトもスタート

今日は干潟センターが募集している「楽田くらぶ」の現地、大山千枚田「棚田倶楽部」での団体オーナー説明会でした。
センターの事務局をやってもらっているM西さんと鴨川へ。
昼ごはんを食べてからちょっとサトコンに寄ります。
さて、3段目の田んぼは水が溜まっているでしょうか?????
ドキドキしながらサトコンへ。
ウァオー!
見事に溜まっているではないですか。
昨日期待したほどの雨量ではなかったようですが、
見事に溜まっていました。

嬉しい〜〜。
諸先輩達の協力のお陰です。
感謝。感謝!です。ありがとうございます。
これで4月後半まで水がキープ出来てれば、もうあとは
しろかきをして、あとは田植えを待つだけです。
しばらく様子見なんですが、気になりますね。


次は1段目のたんぼ化ですが、これは雨の降った後の作業になりますから、
いかんともしがたい。。
師匠のお世話になるしかありません。


さて、説明会終了後、今回の我々のオーナー田んぼの候補を見に行きことに
しました。
団体オーナー対象ですので、やや広めの田んぼ。
それは千枚田の一番下の方になってしまいます。
棚田倶楽部の事務局長浅田さんの案内と指導もあり、
下の川沿い数枚の内の2枚を選びました。
道際のここと

その先の2枚です。

ここだと川沿いで地主さんも上手くやってくれそうなのであまり水の心配も
なさそうです。


田んぼも場所も決まりました。
サトコン同様ここも気になる田んぼにこれからなっていくようです。
やっと鳴き出したシュレーゲルアオガエル達のコーラスを聞きながらの視察でした。
このシュレーゲルアオガエルの鳴き声はあの「もののけ姫」に出てきた
森の「こだま」達のコロコロっていう鳴き声によく似ています(笑)


大山千枚田にも水が入ってきています。
地元の支援者の方々が手なれた手つきで、「くろぬり」をやっていました。
観てると簡単に見えるのですが、なかなか難しいんだよなぁ〜〜


まだ会員募集は続けています。
ここでも宣伝!まだ空きがありますよ〜〜〜


休憩所から遠いのがちょっと難点ですが、川で生き物観察もできそうなので
いいでしょ。