satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

素人のもの言いですから許してください

今夜の“サムライ日本”8点も取っちゃいましたね。
こんなワールドカップ予選を観たの初めてです。


その後のニュースを観て、おいおいどうなるの?
というのは年金支給をまた遅らせるというじゃないですか(*_*)
まだ決まってませんが。。。そうなるのか?おい。
一橋大のお偉い教授さまも、平均寿命が延びてるから、68歳とか70歳からの
支給でもいいんじゃないかと、テレビで話してます??????????
マジで?ほんとにそう思ってんの???


さすがの素人の私もあきれて物が言えなくなりました。
でも、言います(笑)
言わせてくれーー。


まず、年金支給を延ばすということの他、国民に負担をかけることを
行う場合は、まず、政府、官僚が血を流してからでないと認めることは
できません!
今の政権のマニフェストではっきり言っていた、官僚、役人の天下り禁止。
未だにガンガン行われています。
あきれるほど。
なんでマスコミはここを追求しないの??????
それで支持率50%以上はあり得ない。
地方行政もしかりです。
我が市も問題になってます。


次、好き勝手に言わせていただきます!
年金は先送りじゃなく、逆に支給を60歳からに戻す。
いや、極端な話50歳から支給でもいいと思うんですね。
日本はなぜ膨大な個人貯金額があるかというと、(私はあんまりありませんが(@_@;)
単に将来が不安なんです。1,400兆ですよ。。。個人預金。
社会保障がしっかり補填してくれないから、まず貯金しとかなきゃ。。。です。
これ以上裕福な高齢者が増えても。。。ということもありますが、
彼等も何となく不安なんです。だから出費を控えているだけなんですね。
不安解消。これがキーワードなように思います。
不安無いですから将来の為にお金を使ってくださいって言えば使ってくれますよ。
たとえ一人暮らしになっても、ちゃんと社会が面倒みてるれるからという安心感
を持ってもらえるようにすればいいんですね。きっと。
教育や医療も同様。今の日本はそういう基本的な社会保障的な物にお金が
かかり過ぎです。これも不安要素。これも貯金しなきゃ。。。です。


もし、年金支給を早くすると→なんとなく将来の不安が解消→そんなに貯金はいいや
→お金を使う→個人消費アップ→企業業績アップ→経済活動活発化→若者達の雇用が増える→若者も安心して結婚や子どももつくる→人口ピラミッドのひずみがやや解消→年金の財源が確保される→余計な将来に対する不安が完全に解消
どんどんいい方向が見えてきますね(笑)


こんな単純には行かないかもしれませんが、こんな将来像をみせてくれたら
ちょっとは元気になりますよね。


閉塞感脱却にはこういう将来図くらい見せて欲しいものです。


本来政治はこういう国民が元気になることを示すべきなんですよね、きっと。


今度また年金支給開始を先に延ばすと、個人の財布のひもは
またまた固くなり、景気の浮上なんかはあり得ないことになりますし
預金の額が多くなっていくと、それをいいことに赤字国債の乱発
の枠を広げちゃうことになっちゃいます。
まさか、国や官僚はそんなことを狙ってのことなんでしょうか?と
勘ぐりたくもなります。


絶対にゆるさじ。今回の改悪は。
まずは国自らが身を削らないかぎり。。。。。。許しちゃいけないと思うんです。