satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

稲刈り2011 その2

次の日は曇りの予報でしたが、太陽が顔を出す時もありました。
「はざ掛け」のした時はまだ稲の葉も青いところがあります。
でも、一日でも干すと茶色?黄金色?に変化してきます。
米の熟成も進むと言われます。
ゆっくり。じっくり。スローでいいと思います。

いい色になってきますね。

ちょっとはざ掛けをバックにむくげをパシャリ。

作業は続きます。
4段目の半分にサツマイモとモロヘイヤ&生き残りのかぼちゃが植えてある
通称「うなぎ」のもう半分を草刈り。
一段目の1/3位を草刈り。
発芽してくれた大豆を雑草から救済して、こんな感じに。

この一段目の手前半分を来年は田んぼにする予定です。
お米の収穫倍増計画。
これで来年はお米が上手くいけば1俵半(90K)。
徐々に自分の自給率を上げていこうと思ってます。
皆に取らぬタヌキのなんたらと言われますが(笑)


I上師匠の予定が金曜日しか空いてないということで、
師匠の第二田んぼの残りの稲刈りと天日干しの稲の脱穀をやります。
そのついでにサトコン米も脱穀してもらいます。
この時期は「農」に短期集中です。


ここ二、三日は乾燥した秋晴れの予定なのでいい天日干しになりそうです。


籾摺りもしちゃえば一部玄米でお持ち帰りの可能ということになりますね。
そうすればあとは精米して、、、、、、
新米!銀シャリ!という塩梅ですう(^_-)♪


いよいよ豊かな食材が満載な秋がやってきます。
炊きたての新米とサンマの塩焼きで。。。。。
ヒョー。。。。堪りませんね。


日本人でよかったー!という時期がもうすぐです。