satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

再生力

企業の節電対策によって休日が変則になったり、
人事施策の急変更等の影響で、今日と3日の仕事がキャンセルになってしまってます。
次週の予定も未だ確定してないので、やや残念モードの日々です。
でもその準備は引き続きしとかないといかんのです。


さて、今日しばらくなかった青潮が干潟にまたやってきてました。

前回の青潮では多くの魚たちや垣間見ることはできませんが、
カニや貝やゴカイその他の生き物にも大きな被害が出ていたのでしょう。
でも、このところ干潟には今までに見たこともないようなボラ子の大群が押し寄せて
ました。
あれだけ死んだのに。。。まだまだ大丈夫かい。。。凄いなぁ〜
それで、それを狙って大喜びのサギたちが沢山飛来しています。
夕方はあちこちに広がって魚(ボラ子)を狙っています。

大型のアオサギダイサギ(大きい白鷺)やコサギ(小さい白鷺)
夜はそれにゴイサギも加わってます。



意外と東京湾は魚の供給力が復活してきているのかもしれないですね。
今日の青潮でも沢山のボラ子が青息吐息で海面に顔を出し不足した酸素を
取りこもうと必死にパクパクやってます。
そこにサギ達が来てる訳で、連鎖とはいえ自然の残酷さも感じさせますし
力強い自然の再生能力も感じることができます。


恐らくその他の生き物たちも必死で生き残っているはずです。
そしていい条件になるとまた復活してくる。


ちゃんとした環境を整えてやると、生き物たちはまた再生してきます。
特に干潟はそういう条件を秘めています。
凄い命の輝きを感じられる場所なんですね。
いかにもダッシュ村でやってるダッシュ海岸です。
TOKIO呼ぼうかなぁ(笑)


そんな干潟が目の前にあるのって、幸せなことなのかもしれないです。


もっともっと自然の再生力を感じていこうと思います。