satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

サトコン米出穂 その2&高校野球

今日、夏の高校野球千葉県代表決勝の日。
地元習志野高校VS学館浦安高校。
下の娘M実とマリンに観にいきました。
平日とは思えない人出でした。
内野1階席も2階席も一杯です。

試合は地力に勝る習高のワンサイドゲームに。。。。
前半から多彩な習高の攻撃に学館浦安が着いていけませんでした。結果は
14対0で習高が勝ち、10年振り8回目の甲子園です。
過去2回の全国制覇の時より強いかもしれません。
期待しちゃいますね。
頑張れ!習高ナイン!!!


さて、一昨日のサトコン。
午前中は田んぼの草抜き。
午後はまず、2か月前、NHKの取材の時に植えた枝豆の収穫です。
雨がポツポツきてます。急いで抜きました。
8割がた抜いたらザーッという雨。
地主さんのT原さんの駐車場に避難です。


しばらくすると小降りに。蒸し暑っ(@_@;)
次は大豆畑。前回播種したのですが全然芽が出ていません。
雨が全く降らなかった暑い日が続いたので、ダメだったのかもしれません。
追種します。畝の上の雑草を抜きます。また抜くんかい(泣)
黙々と愚直に抜きます。


仕事上の一つのコンセプトに“感動と本気”とあります。
ここでもその実践です。
本気で丁寧に抜いていきます。
腰が痛い!!!握力なし!!!ましてや蒸暑い!!!!!!!
感動というより苦痛との戦いです(笑)
でも、いい加減にはできません。本気で丁寧に。です。
9畝のうち8畝を草抜きし、追加播種しました。
例のごとく、カラスやキジバトの様子を見ながら、隠しながら。
豆を播いてる様子を感づかれないように。。。。。。。。


播き終えてからジョウロで水をたっぷりかけてやりました。
T原さんの水場と10往復です。これも黙々と愚直に。
心の中で「本気だ、丁寧に、愚直に。」
「言ってることとやることを一致させるために、だ。」汗で薄手のツナギは全身ビッショリです。
パンツもグッショリ(笑)。。。。。はぁ〜(*_*)
やった!感はたっぷりでしたが、もう腰は悲鳴をあげてました。

なぜこんなに苦痛なことをしてるのか????思います。
それは自分の“想い”を成し遂げるための修行なのかもしれません。
半農半Xのライフスタイル確立の為に農とXの共通項を突き詰める為。
ってなんか恥ずかしい。。。。
でも、まさしく苦行修行のようです。。こちらも「ひえー」です。
結果がみえてくるまで愚直に丁寧にやっていこうと思います。


時計は17時。ヒグラシが鳴きはじめました。「カナカナカナカナー」。
ヘロヘロでしたが、もう1時間草刈りを。
田んぼの畦とかぼちゃ&モロヘイヤ&サツマイモを植えてあるところの
草刈りです。
やはり頑張ってしまいます。せっかく来たのですから、やれることはしておきたい。
丁度草刈り機一回の給油分が無くなったところで、終了。
里山を渡る風が気持ちいいです。「最高〜!」


薄く夕日が“またこいよ”って言ってくれていたように思いました。


はい、ありがとうございます。また来ます。