satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

独立記念日

今日7月6日は昨年会社を作って登記が完了して丁度一年経つ日です。
言わば独立記念日。
そうかこんな暑い時期におったてたんだなぁ〜と今更ながら思いますね。


で、一年経っての総括はというと、
う〜ん、模索→挑戦→失意→発芽→体験→所属→相違→離脱→再考→確立→
均衡→実践→失意→再考→本気→挑戦→構築というサイクルでした。
失意、再考、挑戦という言葉が目につきますね。
仕事上ではそんな一年だったかな。


一年ですが、いろいろ経験させてもらったという感じです。
事業と言っても、基本的に体一つあればというところですし、
いまのところ“劇団ひとり”状態ですからそんなに経費はかかりません。
“気軽でいいね”という人もいますが、自分の力で何かを“やる”というのは
そんなに甘くはないです。
常に不安は抱えながらです。


今日といっても、通過点に過ぎません。いつもの日が過ぎていくだけです。
でも、気分的には一つの節目ですから、次を見据えて前に進んで行こうと
思います。


次の一年のキーワードは“感動”と“本気”です。
自らの体験に基づいた“感動”を私に関わる人たちと共有し、
“本気”で向き合う。
偉い先生方は理論で物事を発していきますが、私は自分自身で経験し、
そこから得た“感動体験”を元に自分がどう変化、変革したのかを
関わる人に“本気”で向き合い、共有していく。ということです。


人はその経験に基づき、想いや志向や考え方、感じ方が違います。
“本気”で向き合わないとただの自己満足で終わってしまいます。
せっかくの出会いが“その場”で終わってしまうのもそういうことが
起因しているんでしょう。
この一年間で痛いほどわかりました。


少し抽象的ですが、要は目指すべき“半農半X”のライフスタイルを
進めながらもっと感動し味わい、そこから得られるエナジーみたいなものを
基に関わる人たちに合わせて、本気になって幸せに導いてあげる。
その継続だということです。


素人とはいえ“農”のまねごとくらいは出来るようになってきましたし、
丁寧にやることも覚えてきました。
仕事も講師としての心の持ちようはわかりました。
こちらも本気で向き合い丁寧にやって行くように心がけていこうと思います。


さて2年目のスタートです。
祝ってくれる人はいませんが、今日の夜元部下で同じ時期に転職した
これもI上さんという名ですが、一杯やる予定です。
こじんまりと乾杯!ってところでしょうか。