satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

夏の青空

今日は打ち合わせで品川へ。
朝は薄曇りだったのに午後からはピーカンの青空に。
やはり東京は暑い!というか暑く感じるのかな?
行きの電車は満員です。
全車両が弱冷房車両のよう。
じゃあ弱冷房車は一体どうなっているのだろうか?
最近車内とかホームでもいざこざが多くなっているという。
こんな感じだと、皆がイライラ仮面になってしまうのもわかるような気がします。


3時前には習志野に帰ってきたのですが、
どことなく海の方からの風がその暑さを和らげてくれているようです。
夏の風のそよっとがありがたい。
真っ青な空は久しぶり。明日からまた一週間はどうも拝めそうもない
ので、よく見とこうと思いっきり深呼吸しながら歩いて帰宅しました。


テレビをつけると、東京電力の株主総会が大荒れになってると。
当たり前と言っては当たり前。経営陣の責任は今回はとんでもなく大きい。
原発廃棄の動議が出されたが否決されましたね。


でも、菅総理はもうその気になってる。
破れかぶれでやってくるだろう。
もし8月までもてば、広島、長崎での原爆の日に、世界に向けて
原水爆禁止”“原発反対”を猛烈にアピールしていくだろう。
その時、電力会社は、財界は、国民は、世界世論はどう反応し評価して
いくのでしょう?


今日のような真っ青な夏の青空を子供たちに、そしてその先の子供たちにも
見せてやれるようにしたいですね。
そういった意味から今の我々大人の責任は大きいと思います。
10年、20年後に子供たちから“その時お父さん、お母さんは
何をしてたの?”って言われないようにしとかないといかんでしょうね。
もう、自分さえよければいいという時代ではないようですね。きっと。