satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

サトコン田んぼ

一昨日と昨日。
サトコンへ入ってました。
雨が続きその晴れ間を利用して、麦刈をするというので行くことにしました。
サトコンの麦作はこれで3年目。
I上さん畑でも麦を作り始めました。


で、一昨日朝10時過ぎに鴨川に着くと、あらら?
もう麦刈が終わってました(汗)
Y島さんとI上さんが二人でさっさと終わらせたといことで。。。。
「終わったよ〜」♪って。
私がやったのは干すのに手伝っただけ。。。

この貴重ともいえる国産完全無農薬小麦はI上さんの手で小麦粉になって
奥様自家製パンになったり、味噌になったりでそのうちの一部が我が家にやって
くるということになっています。
私も一回うどんに挑戦しました。今年もやる予定です。


さて、今回は麦刈りもそうなんですが、メインは田んぼの草取り第二弾です。
先週かりくりマシーンで横の線は草取りが終わってます。
でも、縦の線の草は取れてません。
そのままにしておくと、粟(あわ)や稗(ひえ)が生えてきてしますし、
他の草も稲の生育に影響があるわけで。
でもそこは株間が狭いのでカラクリマシーンが使えないんですね。
なので、、、、一つ一つ手作業で取って行きます。
除草剤撒けば一発なのですが。。。。。


水がたっぷりでもそれなりにしんどい作業なのですが、我が田んぼの一部は
雨が三日も降らないと土が見えてくるので、土が硬くなってしまいます。
そこでの草取りは難渋を極めます。
握力が何倍も必要になります。次の昼過ぎまでかかってしまいました。
かがんでの作業。もう全身の筋肉、筋、腰がパンパンになるわけで。。。。。
でも、今年はやりきりました。
このまま行けば昨年の不作のリベンジはできそうです。
稲の分けつも進んできました。

頑張って育ってくれよ〜って祈りにも似た感じで見渡します。


作業が終わった充実感と共に爽やかな風が心地よく通り過ぎていきます。
あ〜やっぱり思い切ってきてやるべきことやってよかった〜〜〜。


サトコン産枇杷も食べごろになって、、、

味はまだまだかな〜むむう。