satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

自然体験ゾーンワークショップ

今日は私が参加している谷津干潟のワークショップ“自然体験ゾーン整備”の日。
実は昨夜そのセンターの所長S田さんから“悪魔の誘い”があり、
ひとしきり話しこみ&酒宴で遅くなり。。。。。
でも、話はまたまたチャレンジングな話で面白かった。
その話のくだりはまたおいおいにして。


今日のワークショップに強力な助っ人たちが参加してくれました。
外資系証券会社のCSR(企業の社会的責任活動)の一環で、このワークショップ
に4年前から協力いただいている。
今日は25名の参加がありました。


朝10時から2時間。体験ゾーンに入って木の枝切り&小分けを行なって
いただき、我々スタッフ側はその作業の補佐&安全管理。


外資系だけあって半分以上は海外の方々。
和気あいあいの中での作業でしたが、さすが大人数なので進行は早い、早い。
裁断機も動かしチップ化も行えました。

どうもお疲れ様でした。
ありがとうございました。


以前より徐々に整備してきたお陰でそこは日当たりも良くなってきて
下草も生えつつあります。
生物も増えてきている。なんとカブトムシの幼虫もいたりして。。。
そしてそこの人工の池にはいろんな生き物が生息し始めている。
今日はこんな奴も。。。


少しづつでも人が手を入れ環境を整えることで、生き物が帰ってきます。
ここでの活動はサトコンでの田畑再生と同じ事。
荒れた土地に水を入れ田んぼを作る。
草刈りをして作物を作る。
それで生き物が多く棲息するようになり
里山の環境が整います。
人と自然の共存できる環境です。


人が壊してきた環境は人が整え再生していく責任があるようです。
小さな事しかできませんが、そのことを発信し続けていかんとなと思うわけです。