satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

果樹のこと

サトコンでは上手くいったり、失敗したりの連続です。
昨年は田んぼの水張りを頑張れなかったので、主戦場では敗北しました。
麦も雑草の影響で収量を減らしたり、かぼちゃは成長期に虫にやられて
一個もできませんでしたし、ジャガイモもNGでした。
その代わり初ミョウガ収穫やモロヘイヤ大収穫、4年目で初めてシークワーサー
が沢山実って美味しい焼酎のシークワーサー割や焼き物の味〆に使ったり
大活躍でした。


どちらかというと失敗の方が多くめげそうになる時もありますが、
上手くいった時の嬉しさややったね!感がそこにはありますし、
何といっても頑張ればちゃんと関わってくれる方々がそこには居てくれてます。
そして、頑張ればそれに応えてくれる作物達も待ってくれています。
ありがたいことです。


さて、今年は残念なことに大いに楽しませてくれたシークワーサーが
冬の寒さが原因なんでしょう、枯れてしまいました。
サトコン開設記念樹としてしかさん、さるさんに植えていただいたものでした。
すみません。枯らしてしまいました。
ちゃんと寒さ避けを施しておけばと後悔しています。


そのかわり、その隣にこれもその時に帰農塾仲間が植えてくれた枇杷の木が
元気に今年初めて実をつけてくれています。

これは少し実がつき過ぎでは?
このような実の集合体というのか?10か所くらいあります。
ある程度摘果した方がいいのでしょうかね????
と心配する程です。

サトコンの果実の成る木々たちにも悲喜こもごもさせられています。


こんな様子も人生と同じではないのかなんて思っています。
いろんな事がおきますよね。
嬉しいこと悲しいこと、山あり谷あり。そんな感じですよね。
いろんな事があるから生きていられるとも言えますかね。

これもありがたいこととして感謝しながら
サトコン通い同様生きることも継続していくのでしょうね。


なんか今夜は感傷的な終わり方になってしまいました。


明日は二つの打ち合わせを控えています。
そのうちの一つは重要な打ち合わせになります。
うまくいくのか?いかないのか?
どうせなら、うまくいって感謝したい方でお願いしたいものです。