satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

田植え記念日

5月1日。
田植えしました。
昨年までの手植えから機械植えでやってみました。
我がサトコン田んぼ(3段目)はなんと!田植えが30分で終えました。
その後浮き苗処理&差し苗をI上さん、Y島さん、K村さんと4人で
一時間。都合1時間半で終了。早い早い(^u^)


植え後の列が綺麗に揃ってます。

本来今月14、15日で昨年鴨川暮らしを始めたK合さん田んぼと一緒に
行う予定でしたが、今水がいい感じの時にやらないと、昨年同様田植え
ならず、田埋め(笑)になってしまう可能性が大きいとのことで、
急遽やることに。。。。。。


結果OKです。
1日はサトコン田植えの後、数時間で雨が降ってきました。
ザーザー降りでは無いものの、最高のタイミングでした。
雨乞い神事(?)(ただの飲み会)を過ごした後、今日の朝
は水はキープされていましたし、お天気上々。
根がしっかり張る活着まで水分がしっかりあれば成功です。

お手伝い頂いた皆さん。ありがとうございました。


今日は朝からサトコンフィールドの草刈りです。
田んぼの畦にはこの時期田んぼの神様が鎮座なさるという。
なので、草を綺麗に刈って失礼のないようにしとかねばなりません。
いつも以上に綺麗に、慎重に草刈りをします。
昼ごはん(I上さん奥様HR子さんのおいしい冷やしうどん)をはさみ、
6時過ぎまでみっちり草刈りです。
MY草払機が一日中うなり声を上げます。
何回も燃料を入れそして発進。


サトコンは棚田です。傾斜地の草刈りがあります。
これがシンドイのです。
傾斜側の(主に左足)が軸足になります。
傾斜地の草刈りは安全に気を使います。
体はきっちり力が入ります。
筋肉が悲鳴を上げます。
特に左足と上腕部、肩に痛みと疲れが出てきます。
今日は都合約7時間半。
ただ愚直に草を刈ります。最後はかなりフラフラ状態でした。
散髪後のサトコンはスッキリです。

でも、すごいやりきった充実感が味わえます。
頑張れる自分とどうせやるなら皆がびっくりするくらいのパフォーマンスで
草を刈ってしまう。この感じが何よりより替えがたい体験です。
この充実感が次の仕事に活かせるはずです。
これが私の目指す「半農半X」の真髄と言える気がします。


これだけ頑張ったのだから時折通りかかる地元の人々の目。
地主さんの信頼度が得られることはもちろん、田んぼの神様も
きっと水漏れをさせないでいてくれるはずです。
今週はずーっと晴れという。
田んぼの神様。どうぞよろしくお願いたします。