satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

生き物館

田んぼで作業をしてるといろんな生き物に遭遇できます。
さながら無料の生き物館に入れてもらってる感があります。
得した気分が味わえます。

田起こしをやってると「アカガエル」や「ミミズ」に出会えます。
特にアカガエルは冬眠から覚めたばかりなので寝ぼけている奴にも
出会えます(笑)


水を入れ始めると山からいろんな奴らがやってきます。
「トウキョウサンショウウオ」が卵を産みつけます。
「サワガニ」(背中が水色なんですよ)や「アマガエル」の出てきます。


田植えの頃になるともうそこはいろんな生き物で満員になってきます。
「オタマジャクシ」「ミジンコ」名前不明の「クモ」黒くて小さい
「クニャクニャ」???してるやつ。
畦で休んでいると、「モンシロチョウ」「アブ」「ウンカ」小さくて「ひし形のバッタ」
テントウムシ」等の昆虫館。
それを狙って鳥たちがやってきます。
ムクドリ」「ヒヨドリ」「雀」「ホホジロ」渡りの途中の「ツグミ」「カケス」
野鳥館です。

花や木も入れたらとんでもない「生き物館」ですね。
サトコンワンダーランドと言ってもいいくらいです。


その頃は「河童」も山から里の川に降りてくるでしょうし、
田んぼの神様もどっかで農作業を観ながら「まだまだ素人じゃのう、、見てられん。」
とコソッと言ってるかもしれません。
やってる私もその景観の中では一個の生き物。
でも、多くの水生生物の為に環境を作ってやってます。
サトコンランドの運営者とも言えますね。


そう、欠勤続きの運営者ですがね(+o+)


明日からしばらく5時半起きの生活が始まります。
さ、若者達に会いに行ってきます。