satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

春の雨です

今年の冬は本当に雨が降らなかったですねぇ〜
そしてさすがに季節の変わり目、ここにきて雨の日が多くなって
きました。


今頃の雨を
催花雨(さいかう)・・・菜の花の頃に花が咲くのを催促するようにしとしとと
降り続く雨。菜花雨ともいう。
木の芽雨(このめあめ)・・・木の芽どきに降る雨で、その成長を助ける雨。
啓蟄の雨(けいちつのあめ)・・・二十四節気の啓蟄の頃に降る雨。
と、いろいろの呼び方がある。
出典:小学館刊『雨の名前』から


日本は雨の国といっていいほど、雨の多い国です。
季節、季節、農に関わる暮らしをしていた我が国の先達がつけた名前は
数えきれないほどあるといいいます。
豊かな自然に育まれながら、その恩恵にあずかり、感謝や畏敬の念で
生まれてきた名前だったと思います。
こんなに多くの雨の名前がある国は他には無いでしょう。


たまには街中に降る雨を眺め、季節の変わりを感じながら
自分なりの雨の名前をつけてやるくらいの暮らしの中での余裕を
持ちたいものです。