satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

当たり前の景色

今日午後打ち合わせの帰り、
干潟の風景。
満々と水をたたえながら青い空を映していた。


ここの水は海水。でも水の一種。
満々たる水を見ているとなんだか安心。
人は水がないと生きていけない。
今世紀は水の世紀。


日本は昔から安全と水はただ、というくらい水は身近な存在。
今、世界の水が危ない。先進国や途上国は必死に確保に励んでいる。
ここも日本は恵まれているから、危機感はない。
あれよあれよとしている間に他国に呑みこまれるかもしれない。
この国日本はどうも社会的危機に弱いようだ。


まずは今まだ余裕のある水。
この確保をしておかないといかんのではないか。
当たり前の景色。
これが当たり前では無くなる日が来る前に。