satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

アセスメント研修

一昨日から昨日までお仕事。
某鉄道会社の人材アセスメント研修のアセッサー講師を務めた。


アテンドは2回経験し今回は初めて1クラスを受け持つことに。
アセスメントとは評価すること。
人を評価するということは並大抵のことではない。


いくつかの演習を行って、その受け答えや言動、レポートから
その人の特性や将来に向けてのアドバイスを行う。
企業側には現在のポジションや能力について詳細な報告を行い、
指導方針等のレポートを作成する。


演習の間に次の演習の会場設営、ビデオセットやタイマーセット、
資料配布、前回の結果チェック等を行わなければならない。
忙しい。せわしい。でも、瞬時に冷静な講師にならないと。。。。。
何回かパニックに陥ったが、何とか終了。
最終、企業側へのアセッサーミーティングでの報告も無難?に
報告出来たと思う。(そう思ってるのは自分だけか?)


終わって帰路で思ったこと。
「NLPを学んでおいてよかった」と。
もちろん全てではないが、かなりの場面で参考になることが
あった。
そして、冷静に考えてみると、評価している私が評価されていたのでは
ないかとも。ムムぅ。

人が人を評価、査定する。
大変なこと。
裁判員制度でもし選ばれたりしてたりしてたら、もっと大変なことなんだろう
とも。
いろいろと考えさせられる経験をした。


それにしても疲れた〜。