satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

ネズミ一匹に!

先週の金曜日。


I上さんの古代米(赤米)の稲刈りを、I上さんご夫婦、K村さん、Y島さん、
M口さん達とさっさと(とはいえ、暑かったが)やってしまい、
休憩後、サトコン米の脱穀の二回目を行おうということで、
方法を選択したのは、もう一回脱穀機にかけようということになり、
いざ、ブブブーンっとエンジンをかけ、ガガガっと機械を廻して、
、、、、、、、、、、


出てきたのは濡れたお米?


先日の台風で機械に水が入っていた。
でも、それだけではなかった。
なんか臭う。


“なんじゃこれ?”って訳で機械の中を見てみると。。。。。。


脱穀するドラムの中で、なんと肉片と血が。。。
ネズミの小さい手の先があったりして。


「おいおい、ネズミが入っていたぞ」
「ネズミがミンチになってる」
「臭せ〜なぁ、」「ネズミの肉は臭いというぞ」


お米はもちろん、脱穀用袋、ゴザ、は廃棄。
脱穀機もある程度外せるものは外して、清掃を。


ネズミ一匹に大人5人が大わらわ(笑)

お陰で機械の構造も分かったし、機械のミニオーバーホールもできた。


そこで、今度は昔の機械、“とおみ”が登場。
風起こし機。手動で風をおこし、藁や屑を吹き飛ばす機械。


これで無事第二次脱穀作業終了。
もう一回天日干しをして、収納。


後は籾すりをして玄米へ。
精米機にかければ白米になって、めでたくサトコン新米に。


これで今年の米作りは終了となるが、
これからは来年のリベンジに向けて動き出すことになる。


今後、自分の夢の実現のためにより一層形にしていきたいサトコン。
一つ一つ、やり直し。関わり直し。