satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

続 富士山 制覇

一日目の夕刻の様子をもう一枚。

腕組みをしているのは、山小屋鎌岩館のおやじ。
その前を急ぐ登山者、歯を磨く女子。
眺めは、真ん中胃のような形の山中湖。
右の薄く影は大きく映る影富士。
影富士の上部を映しているのは、箱根の山。
七合目でもこんな風景が楽しめる。
これでもういいやくらいの眺め。


さて、二日目の朝5時過ぎ。
どうだ!このご来光。
やや雲があった方が美しいとも。



雲海はずっと下。その下は御殿場方面。


いざ!出発。
まず目指すは八合目の山小屋太子館。
そこで、登頂に不要な荷物を下ろす。

それにしても、空の色は限りなくコバルトブルー。
稜線とのコントラストが素晴らしい。

富士山の八合目。
なんと、この八合目。
行けども、行けども八合目。
一番上は本八合目というのだが、そこまでが長い。
心が折れそうなくらい長いというか遠い。
思わず、「おい!八合目!どんだけ?」。


胸突き八丁をなんとか過ぎ、九合目の鳥居をくぐる。
ここからは、富士山信仰の浅間様(せんげん)浅間神社の土地だという。
私有地なのだ。坪いくらするのかなぁ〜?
なんて考える余裕なし。


そして、頂上。

登頂成功!!!
達成感。高揚感。
日本一高い山を制覇できた。
ここで食べたカップラーメン(800円ですが 笑)
とびっきり“旨〜い”。本当に旨かった。


まだ行く。お鉢巡り。

背中に疲労感が漂ってるようだ。
前はツアーの面々。
先には本当に日本一の剣が峰。
富士山測候所のあるところへ。


このお鉢巡り。ゆっくり廻って一時間半。
休火山の富士山。本当いうといつ爆発してもおかしくないという。
火口まで220m。落ちたら戻れない?


一周してから下山だ。
周りを見ると、結構沢山のダウンしている人がいる。
眠いのか?高山病?
八合目の山小屋まで下山だ。
我々は元気。