satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

稲刈り準備

昨日猛暑の続く中ではあったが、サトコンの稲刈り準備
のために、思い切って再度鴨川へ向かった。


7月からは余裕を持って農作業ができると思ってはいたが、
意外に平日の余裕がなかった。
新たな生活への諸々な対応が重なってしまった。


米以外にサトコンで生き残っているのは、アスパラ、
モロヘイヤ、ハーブ、そしてミョウガ。
それ以外は雑草だらけ。
今年の秋からは、新サトコン活用プランを策定?
実行していこう。と、思いを新たにしている。


少なくても稲刈りをする前には田んぼの周りをきれいにしとかないと
田んぼの神様に申し訳が立たない。


そこで、到着後即草刈りモードへ。
昼食時を除き一日中草刈り。草刈り。草刈り。


サトコンは、棚田4段。
そのうち3段は続きの段々になっている。
平地だけならそんな労苦はないが、大変なのは傾斜のところ。
上手くバランスを取りながらでないと、危険なのだ。
それに、今回は梅雨入り後ほったらかしのところが多いため、
中には私の背丈くらいに生い茂った傾斜地もある。


暑さの中、大量の汗をまさしく噴出させながらの草刈り。
自分の心を強く、何も考えずに、ただ愚直に!!
さすがに、夕刻には芯からの疲労を感じた。
でも、サトコンは見違えるように、「サッパリ」となった。

「よし!もう少し、もう少し」で、頑張った甲斐があった。

さぼっていて怒りモードの田んぼや畑の神様も少しは勘弁モードになって
くれたのではないか?と自分で自分に言い聞かせていた。
それでも米はいい感じで実ってくれていた。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」私の座右の銘そのものを
見せてくれていた。
これでなんとか来月4日、5日の稲刈りの準備第一弾がやっとできた。