satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

三浦半島縦断

延期していた富士山登頂対策第三回合同自主トレ。
今回は鎌倉アルプスに続き、その奥三浦アルプスに挑戦。
難易度は格段に難しい。


長さや高さは鎌倉とさほど変わらないが、
なんせ道が狭く、急坂、そして何より迷う。
分岐がやたらと多い。


同行のM上氏が探し出したブログの詳細案内が無かったら
まずは制覇出来なかっただろう。
その詳細案内があっても、我々は3回ほど迷った。
しかし、何かの違和感による動物的な感覚と詳細案内の記述からの判別によって
なんとか軌道修正ができた。


途中何度も休み休み。
途中に出会った大きな桜の木。

そして行程の中で一番高い乳頭山山頂からの眺望?

そう、今日は曇り。
ナイスなビューは望めなかった。

真ん中のぼんやり白いのは「横浜横須賀道路」だ。


今回はややゆっくり行動すること。
実際の富士山登山は「急」は厳禁だそうだ。
高山病や滑落の危険があるからだ。
ゆっくり行ったにも拘わらず、二人とも3回は滑って転んでいるだろう。
滑り。これはやはり危険だ。
その怖さもシュミレーションできた。


完走率は鎌倉よりきわめて低いものの、
予定時間を大幅にオーバーしても
ゴールは出来た。

なんともこの達成感は気持ちがいい。
気持ちいいの状態がこれ。


この達成感の感覚を覚えておきたいものだ。


出発は早朝。昨夜、就寝が遅くて2時間半しか寝ていなかったのだが
結構元気に帰ってこれた。
意外とタフか?自分。