satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

永い間の重み

永く重くのしかかってきたもの。
そいつは住宅ローン。


途中で一部返済はしたとは言え、毎月毎月家賃並みにかかっていた
ローン返済。
ボーナス払いも併用している。
今回めでたく返済の手続きをしている。


銀行窓口でもOKなのだが手数料高いし、まず行かなければならない。
そこをnetでオンライン返済。
でも、平日の15時までしか即日扱いにならない。
銀行は確かに15時に終わってしまう。
要はその時間帯に手続きしないと、予約扱いになり、
翌日決済になるのだ。

それも一日一件の受け入れなので、ボーナス払いと月々返済の部分を二日に分けて
手続き。
昨夜はボーナス返済部分を一括返済。
今夜は月々返済部分だ。
予約手続きは済ませた。
明日、その確認を済ませると、パンパカパーン!である。
永年の重荷を下ろすことができる。


それにしてもこの日本という国はお金のかかる国になってしまった。
住宅、教育、介護(老後)、最近はそこに医療が加わってきた。
社会保障の部分があまりにも高い。
税金をがっぽり採られているサラリーマンとしてはたまったものではない。
いや、なかった。

独立したからと言って払わないわけではないのだが。

社会保障がこの先も不安なので、国民必死になって貯金する。
「北風と太陽」をご存じだろうか。無理やり剥ごうとするから
必死になるのであって、自然にコートを脱がせる事をしないといかんでしょうなあ。


それでもそのもっとも大きな自己投資借金が完済となる。
なんと幸せのなことだろう。


明日はどのような気持ちで目覚められるのか。。。。。