satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

こんな時間に

今日は全国的に月曜日。
今日から会社への出勤という日常ではなくなった。
昔、定年を迎えたことを「毎日が日曜日」と表現した時代もあったっけな。
自分にとっては遠い遠い世界と思ったら、55歳という歳で現実のものになった。


いつもより一時間ほど朝寝坊。
ポカンと空いた時間。
今までの自分の日常とは違う世界。
なんだか後ろめたい気分も漂ってたりして。。。。。
こんな時間にブログの更新か〜


ただ、今夜も水道橋で集まりがある。
ここにきてもまだ誘ってくれる連中だ。
水曜夜、金曜夜もそんな感じで送ってくれる会がある。


退職ということをきっかけに、また集まって、そして別れていく。
そのきっかけをここで終わらせていくのか、全員ではないにしても
この先も繋がっていくのか?はその人次第だと思う。
どうも、私の場合は自分もそうだが、何らかのつながりを持ちたいという
つもりで集まってくる人が多いのではないか?
それも“お金や権力や地位”(元々ない)ではなく、人間「私」というものを
介在した人と人との繋がりだ。
「私」との絡みのなかからいろんな繋がりを共有したがってるという人達だと思う。


そうなのかも知れない。「私」という「ハブ」が存在していてもいいのじゃないか?
別に私がすべてに関与しなくていいし、する能力もその気もない。
ただの「ハブ」でいい。
ただ、なんとなくそこに立ち寄って、そこからそれぞれの付き合いや世界やネットワーク
を作っていく。それも自然に。


そんな「私」でいいように思う。
そんな「存在」でいいように思う。
そんな「存在」でもありがたいことだと思う。


そんなかんだで、なかなかサコトンに行く時間もしばらくなさそうか?
とはいえ、田んぼや草ぼうぼうの畑が気になっている。


そんな傍らに“クー”がつきあってくれて??くれている。
(いままで寝てたし、、、)