satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

きれいな月夜に思う

今日、他部署に配属されている新卒○年生に夕刻呼び出された。
もうかなりやばい!

詳しいことは避けることにするが、
若手社員がここまでのことを思っている。
心が離れている。
もう、私にも限界点が見えてきた。
これだけこころが離れていく現実をみるのはせつないことだが
眼をそむけるわけにはいかない。
会社自体の問題もあるが、若手社員の代表のような人物が
もうここまで帰属意識薄れているのかと。
その所属自体が壊れてしまってる。
会社自体が立ち直ったとしても、社員がその気にならないと
成り立たないだろうに。
もうそこまできている。
帰宅時。垣間見る美しい月。
すっきりくっきり。何か卵のようにも見える。
美しい月。
その姿を見ながら思う。
今起きていることは自分にとっても大きい事件だが、
どうも、お月さまから見たら、
「せんないことよ!ちっちゃいことよ!」
と言われているようで、、、、
「なんだよお前!明るく光ってんじゃねーよ」
って言っても動じない。
当たり前だ。向こうのほうが数兆倍というか数の問題じゃないほど
のものを見てきているわけで。。。。。。
戦争なんかも、人殺しなんかも、、、、
もっと悲惨なことこか。
でも、数々の地球上の美しいことや奇跡みたいなことも見てるはず。
やはりちっちゃい自分。
確かに。。。。すみませんでした。