satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

雨に思う

昨日からの雨。
細かい雨。こぬか雨ともいうのか、音もなく静かに降る。
今朝も静かに降っている。
まとわりついて傘をさす手までも濡れてしまう。「ちっ」

でも、私はこの雨模様が好き。
霧までとはいわないほどだが、ほのかに白い世界が広がる。

都心のビル群に降る風情もなかなかいいが、ふと心に蘇る風景。

それは森の中の一軒屋。
ただ外を眺める。
ぼんやりとした潤いにかき消される音。
静かだ。
近くの木々は姿がわかるがその先は白。
だから木が黒い。
軒先からは長い間隔で落ちる雨だれ。たまに「ピチョ」。
静かだ。
森でひっそりしている生き物達の息づかいまで聞こえてきそう。
私の心も静かだ。
ふと見るとストーブの上でお湯が沸いている。
お気に入りの一杯とお気に入りの本。
そんなところでず〜っと1日過ごしてみたい。

早く、彼の地にそんなことができる基地が欲しい。
せっかくのこんなお気に入りの雨なのに。