satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

日曜日散歩

朝から冷たい雨だったが昼からあがった。
夕方に久しぶりの明るい時間の散歩。完全武装だ。
まずは冬の干潟の代表格、ヒドリガモの合コン。
おしゃれな装いが雄である。

しばらく歩いているとこの季節に咲く、「四季桜」。チラホラ
としか八重咲きの花びらがついていないが、これがまた、寒さに
咲く桜として可憐さをかもし出している。

そろそろ夕暮れが近づいてきたころ、ふと上を見ると、二つ星
いまどきの金星と木星のランデブーに見立てて、カシャ。

右の奴はドラゴンボールに見えるぞ!!空中で浮いてるし。
額にあせがジワリと出てきた頃、夕日が一瞬の輝きを見せた。
干潟には、カモ達のシルエット。

静かな湾に集結した上陸用舟艇もしくは輸送船団の様相を
呈していた。そう見てしまうのは子供の頃によく観に行った
戦争映画の影響でもあるのだろうと思う。

久しぶりに出た明るい時間の散歩。ただ、歩いているだけでは
つまらない。
自然はいろいろな風情を見せてくれている。なのに、
私の横を「ぜいぜい、はぁはぁ」といいながら
走りまくっているオヤジたちが通り過ぎる。
楽しそうではない。そこまで頑張らなくてもいいのに。
人生楽しもうよ。って語り掛けたくなるのだが。。。。。