satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

自分木

全国で桜の開花、紅葉前線の参考とする「基準木」という木
があるという。
であれば、自分の基準となる木があっていいと思った。
自分として季節を感じる基準木は今のところ2本ある。
自宅マンションの駐車場に大きく枝を広げている「ケヤキ」の木
と、会社前にある並木「イチョウ」の木である。
駐車場のケヤキは春になると、我が愛車に樹液を振りまく。
フロントウィンドウを中心に、べたべたになる。
困った奴と思うが、そこに駐車場を作ってそこを借りている私
の事情なんか知ってるわけではない。それはこっちの事情。
今は落ち葉が降り注いでいる。そう、遠慮なしに、、、
憎んでもしょうがないので、私の基準木として、登録してやった。
それもこっちの勝手か(笑)
もう一つの会社前のイチョウ。これは私の中では紅葉刈りの
基準木として登録してやった(笑)
今年は、一週間前まで青々としていた。しかし、今週に入ってから
黄色くなってきた。この木が真黄色になると、南房総の紅葉
もおしまい、という基準。(勝手に決めているのだが)

昨年がそうであった。なので今年もその基準として決めている。
明日から鴨川に入る。

恐らく、基準のイチョウは来週末くらいには黄金色に輝くであろう。
であれば、、、、、今週から来週にかけてが最高潮になるはずだ。
房総でも有名な紅葉のスポットは、養老渓谷
日本で一番遅い紅葉が楽しめるということになっている。
そこからは離れている場所だが、最高の場所がある。
昨年行った、あの場所はどうなのだろうか?
今回は訪れる余裕はない。
恐らく最高潮で私のことを待っていることだろう。