satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

週末2

次の日曜日は朝から雨模様。
朝ごはんをいただき、しばらくまったり。
ゆ〜くり時間が過ぎる。
囲炉裏に「自在かぎ」を新たにぶら下げて、今までの五徳とは違って風情がある。
炭の火お越し

炭はいい。炭火は人の心をも暖かくする。
焼き物も遠赤外線で、その組織を壊すことなく焼けるのだそうだ。
鯵の干物がなんとも美味い!!

雨は降ったり止んだりで、地面を濡らしていた。
粘土質のここの土壌は濡れると、歩くのにも往生するくらいに
処置なし。それがまた、米つくりには向いているのではあるが。

午前中でI上さん宅に暇し、帰路につくことにした。
今回の目的、麦蒔きは完了させているわけだから、よしとしよう。
遠く山並みは墨絵の世界のように白いもやに隠れてたり、
野焼きの煙とあいまって、里山の秋は深まってきた。
好きな季節でもある。ゆっくりアクセルになっていた。