satoyamakong's blog

はてなダイヤリー「夢追い日記」から引っ越しました。

夜の稲妻

今日も夜の散歩に出かけた。この間までは静かな遊歩道
で、コオロギの鳴き声が楽しめた。今夜は違った。
アオマツムシがけたたましく鳴いている。
ご存知、木の上で「リリリー、リリリー♪」
と鳴くやつだ。帰化昆虫で明治以降に中国から
渡来した虫。今や都会の代表的な秋の虫になった。
虎ノ門にある我が社の前の街路樹でもそろそろ鳴き
始めるであろう。木の上でリリー、アオマツムシ
ですから、たまには気にしてみてください。
デートの際、「あっ、アオマツムシ!」なんてやると
相手にひかれます(笑)(虫おたく?)
歩いていると、西の空で稲妻が光っている。
どこかで大雨か?
干潟はその時満潮で、ピカッと光ると、水面にも写って
二重に光る。明るさ2倍、2倍。
今の時期不謹慎であるが、稲妻が空に走ってる瞬間は美しささえかもし出す。
自然の織り成す姿は神々しさがある。
人工では作り出せないものはまだまだあるのだ。
霊長類?驕りにも聞こえる。
明日から鴨川に入る。